冬は隠れた毛穴汚れにご注意!温めるスキンケアでクリアな毛穴に

冬は隠れた毛穴汚れにご注意!温めるスキンケアでクリアな毛穴に

夏は皮脂分泌が多く、開き毛穴や毛穴の黒ずみなどの毛穴トラブルが多い季節ですが、冬は肌が乾燥して毛穴に汚れが詰まりやすい季節なのです。保湿ケアを完璧にしていても、もしかしたら毛穴汚れが詰まっているかもしれません…!

冬は乾燥に囚われがちで毛穴対策を怠ってしまいやすい季節

冬は、肌が乾燥しやすいため念入りに化粧水やクリームなどをつけて保湿に力を入れている方がほとんどなのではないでしょうか?夏と比べると毛穴トラブルは減ってくるので、乾燥対策を念入りにして毛穴ケアを怠りがち。

実は、冬は乾燥スピードが速いため毛穴や毛穴周りの皮膚が硬くなりごわつきやすく、毛穴が開きにくいので角栓が詰まっていることに気付きにくいと言われているのです。夏は皮脂が分泌されやすく、肌の温度が高いため毛穴が開いて角栓が詰まっていることがすぐに分かりますが、冬は隠れた角栓が毛穴に詰まりやすい時期なので注意が必要です。

冬におすすめの毛穴対策は洗顔!

毛穴に詰まった汚れを放置しておくと、毛穴の周辺が角化されてだんだん皮膚が硬く、ごわついていきます。すると、毛穴周辺の皮膚がダメージを受けやすくなり、ターンオーバーが乱れてバリア機能が低下したり、乾燥やくすみ、キメが乱れたりして毛穴が目立ちやすくなってしまうのです。

冬は乾燥しやすいため、無理にピーリングやゴマージュ、スクラブなどを使って毛穴ケアをすると肌を痛めつけてしまう可能性があるため、毎日の正しい洗顔で毛穴汚れを取り除いていきましょう。

まずは、少し低めのぬるま湯で顔全体を予洗いしておき、洗顔料をたっぷり泡立てて優しくマッサージするように洗っていきます。毛穴の詰まりが気になる部分は念入りに洗い、洗顔料を残さないようにしっかりすすぎます。ここで大切なのがきちんとすすぎができているかどうか。すすぎが足りないと、肌に見えない汚れが残ってしまうと言われているため、泡が流れてもしっかりすすいでくださいね。

洗顔後は毛穴にたっぷり潤いを与えて保湿ケアを忘れずに!

洗顔をしたら、導入美容液をつけて肌を柔らかくしておくことで化粧水の浸透が高まり毛穴がふっくらして目立たなくなるでしょう。冬は乾燥対策に毛穴ケアをプラスして、毛穴詰まりを解消させましょう。

 Profile
■監修/rnmm
コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級、美容薬学検定1級、ヘルシー&フードアドバイザー。
得意ジャンルは、スキンケア・フェイスケア。実践しやすい美容ケアを美容メディア等で発信している。
https://www..com/rnmms2/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事