素肌に自信を!すっぴん力を底上げするスキンケアのポイント

素肌に自信を!すっぴん力を底上げするスキンケアのポイント

芸能人やモデルなど、すっぴん美人と呼ばれる方が多いですよね。ファンデーションなどの化粧品を使わずに素肌から美しいすっぴん美人になれたら嬉しくありませんか?今回はすっぴん力を高めるスキンケア方法をご紹介していきます。

すっぴん美人と言われるような肌って?

ノーメイクのすっぴん姿でも美しい人は、シミやくすみ、ニキビ跡やシワのない透明感のある肌、くまや毛穴が目立たない肌を持っていますよね。潤いで満たされてツヤのある肌に整えておけば、ファンデーションで無理矢理カバーする必要もありません。すっぴんの肌に自信を取り戻すためにも毎日のスキンケアを見直していきましょう。

すっぴん力をアップさせる、美肌スキンケア方法

なめらかで透明感溢れる素肌に近づくには、まずクレンジングから見直していきます。帰宅したら、なるべく早くメイクを落とすことをおすすめしますが、寒くて肌がこわばった状態だと毛穴が開かずに毛穴の奥の汚れまで落とし切ることができません。クレンジングの前に蒸しタオルやスチーマーを当てて血流を促進しながら毛穴を開かせて、肌に必要な潤いをしっかり残してくれるミルククレンジングで優しくメイクを落としていきましょう。

アイメイクは、落としきれていないと色素沈着の原因になってしまう場合があるので、専用のポイントリムーバーであらかじめ優しく落としておいてくださいね。洗顔はたっぷりの泡を立てて指の腹で優しく撫でるようにTゾーンから洗っていきましょう。

化粧水や美容液などを使った保湿ケアは、お風呂で済ませると肌が柔らかい状態になっているのでより効果的。クレンジングや洗顔後、再び蒸しタオルで顔全体を温めてからブースターとしてオイルを1~2滴つけながらマッサージをしていきます。そのあと化粧水を3~4回に分けて抑え込むように浸透させて、美容液を馴染ませてから乳液やクリームで蓋を。時間があるときには化粧水のあとにシートマスクを付けて、上から蒸しタオルをのせて温めるとぷるぷるでみずみずしい肌に近づけるはず。いつものスキンケアに肌を温める一手間を取り入れることが最大のポイントです。

潤いで満たされた美しいすっぴん肌へ!

すっぴん力を高めるには、スキンケアだけでなく質の良い睡眠と栄養バランスの取れた食事も欠かせません。インナーケアにも力を入れることで徐々に自信のあるすっぴん肌へと近づけるはずですよ。

 Profile
■監修/rnmm
コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級、美容薬学検定1級、ヘルシー&フードアドバイザー。
得意ジャンルは、スキンケア・フェイスケア。実践しやすい美容ケアを美容メディア等で発信している。
https://www..com/rnmms2/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事