早めに始めると効果的!? 今日からできる髪のエイジングケア!

早めに始めると効果的!? 今日からできる髪のエイジングケア!

年齢と共に気になる髪のエイジングサイン。ボリュームがなくペタンとした髪や、頭皮の乾燥、抜け毛などが気にならない健やかな髪と頭皮を保つためにも、早いうちから髪のエイジングケアをスタートさせてみませんか?

健やかな髪と頭皮を保つ、髪のエイジングケアの始め方

歳を重ねるにつれて、髪の毛のボリュームが減ったり、トップがペタンとしてきたり、頭皮の乾燥だったりと髪のエイジングサインが出てきてしまいます。

髪の毛にふんわりとしたボリュームがあるだけで若々しく見えやすいため、出来るだけ早く髪のエイジングケアを始めてあげるといいでしょう。髪のエイジングケアは難しそうなイメージがある方も、実は日々のヘアケアの中で簡単にできるものばかり!早速ご紹介していきます。

毎日のシャンプーと頭皮への潤い補給、食生活が美髪のポイント

髪のエイジングケアの基本は、シャンプー・頭皮ケア・食事でのインナーケアの3つ。シャンプーをするときには、優しくブラッシングしたあとにぬるま湯でしっかり予洗いをして、手のひらでシャンプーを軽く泡立てたものを頭皮にのせてから優しく揉み込むように洗っていきましょう。シャンプーの洗い残しがあると、毛穴が詰まってニキビや吹き出物ができたり、フケなどの頭皮トラブルが起きたりする可能性があります。耳の後ろや耳の上、襟足は洗い残しが多い場所なので、泡が完全に流れるまですすいでくださいね。

シャンプー後にコンディショナーを使う際は、付けすぎや根元付近に付けることでペタンとしたボリュームのない髪になってしまいます。適量を守りつつ、根元付近は避けて毛先に揉み込むように馴染ませましょう。

ドライヤーで乾かすときは、ドライヤーの熱を髪の根元に当てて立ち上げるイメージで乾かしていくとふんわりとしたボリューム感が生まれますよ。引っ張りすぎないように気をつけて、優しく乾かしてくださいね。

そして年齢を重ねると頭皮の潤いを保つことが難しくなり、頭皮が急激に乾燥してしまうと言われています。シャンプーは頭皮を労わるためにも洗浄力がマイルドで高い保湿効果があるものを選び、シャンプーのあとは頭皮用ローションで頭皮に潤い補給をしてあげましょう。頭皮マッサージをすると血行が促進されて栄養が行き渡りやすくなりますよ。

また欠かせないのが食事でのインナーケア。髪も栄養が足りていないと痩せ細ってしまうため、タンパク質やミネラル、ビタミンなどバランスが整った食事を心がけましょう。合わせてたっぷりの睡眠も大切と言われています。

今日からできる髪のエイジングケアで健やかな髪へ

紫外線ダメージによりパサついて元気のない髪になってしまうため、日焼け止めスプレーや帽子、日傘などで髪の紫外線対策をすることも忘れずに!

髪のエイジングケアは実はとても簡単ですが、毎日コツコツ継続することが大切です。ぜひ参考にしてみてくださいね。

 Profile
■監修/rnmm
コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級、美容薬学検定1級、ヘルシー&フードアドバイザー。
得意ジャンルは、スキンケア・フェイスケア。実践しやすい美容ケアを美容メディア等で発信している。
https://www..com/rnmms2/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事