美肌・便秘に◎「ヘンプシード」はどんな料理にも合うスーパーフード

美肌・便秘に◎「ヘンプシード」はどんな料理にも合うスーパーフード

じわじわと注目を集める「ヘンプシード」をご存じですか?美肌やダイエット、貧血や便秘にも効果が期待できるペンプシードはどんな料理にも合わせやすく、自炊でダイエットをされる方に嬉しいスーパーフードです。おすすめのレシピもご紹介します!

「ヘンプシード」は美肌・ダイエット・便秘・貧血に◎

ヘンプシードとは、麻の種のこと。そのまま砕いたものやパウダー状に加工した商品なども販売されており、くるみとカシューナッツを混ぜたような味でクセがなく和洋中どんな料理にも合わせやすいという特徴があります。

【ヘンプシードに期待できる美容効果】
<美肌・ダイエット効果>
ヘンプシードには細胞の新陳代謝を活性化させ、肌のターンオーバーを助け、代謝を高めるなど、美肌や痩せやすい体質へ改善させる必須アミノ酸が豊富に含まれています。

<貧血予防・便秘解消>
鉄分や亜鉛、マグネシウムといったミネラルがとても豊富で1日に必要な分量がたったの大さじ2杯程度で摂れてしまうんだとか。貧血や便秘に悩む女性からすると非常に効率の良いスーパーフードと言えるでしょう。

ヘンプシードを使ったおすすめの美容レシピ〜ヘンプシード入り蕎麦ジェノベーゼ〜

ヘンプシード入り蕎麦ジェノベーゼの作り方をご紹介します。ダイエット中も食べやすいようできるだけヘルシーに仕上げていますが、物足りない場合は、粉チーズをかけてお召し上がりください!

【ヘンプシード入り蕎麦ジェノベーゼ】
<材料>
・蕎麦 1袋
・ヘンプシード 1/4カップ
・くるみ 3粒
・アボカド 1/2個
・ミニトマト 3個
・ジェノベーゼソース 大さじ1
・レモン汁 小さじ2
・オリーブオイル 大さじ1杯半
・塩胡椒 適量
・バジルの葉(飾り用) 適量

<作り方>
1.ヘンプシードとクルミをフードプロセッサーにかけます。
2.ミニトマトとアボカドを2cm角にカットします。
3.ボウルに1と2の具材、ジェノベーゼソース、オリーブオイル、レモン汁を和えておきます。
4.蕎麦を茹で、冷水でしっかり締めます。
5.そばを3に入れ、味見をしながら塩胡椒で味を整えます。
6.お皿に蕎麦ジェノベーゼを盛り付け、バジルの葉を飾り付けて完成です。

ヘンプシードはデパ地下や輸入食品専門店で手に入れることができます。インナーケアにご興味がある方は是非、一度試してみてはいかがでしょうか?

 Profile
■監修/MINTO
栄養士。
原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
https://www..com/xxmintoxx/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事