冬の肌はハリ不足に陥りがち…スキンケアとインナーケアの見直しを

冬の肌はハリ不足に陥りがち…スキンケアとインナーケアの見直しを

最近肌が乾燥して肌にハリがない…、ピンとした弾力のある上向き肌を手に入れたい…という方はハリを与える保湿ケアとインナーケアに力を入れてみませんか?乾燥知らずのもちもちぷるん肌に近づける方法をご紹介していきます。

肌がしぼんでハリがないのは乾燥が原因かも…

ハリ不足は加齢によるものも大きな原因ですが、肌が乾燥した状態が続くと角層がどんどん硬くなりしなやかさが失われていきます。すると、キメが乱れて肌がしぼんだ印象になりやすくハリのない肌に…。肌の一番外側にある角層が潤いで満たされていると、キメがふっくらとして自然にハリがある肌に近づけますよ。

肌のハリを引き出すお手入れ方法とは?

肌のハリを取り戻すには、保湿ケアを重視したスキンケアと内側からのインナーケアが重要です。まずはクレンジングや洗顔後、手のひらで化粧水をつけて肌を整えたら、保湿成分や美容成分を豊富に含んだ美容液でうるおい補給をしていきましょう。ハリ肌に効果的な成分は水分を抱え込みながらふっくらとした肌に導くコラーゲンや、コラーゲンの合成を促すビタミンC誘導体などがおすすめです。化粧水や美容液の水分の蒸発を防ぐためにも、仕上げに乳液、クリーム、ジェルなどを伸ばして肌にフタをしてくださいね。

また、じわじわと真皮まで到達するUV-Aは季節関係なく降り注ぐため日差しが弱いと感じる秋冬も紫外線対策が必要です。紫外線の影響でハリ不足に陥りやすいため、UVカット効果のあるファンデーションや化粧下地、お直しに便利な日焼けパウダーなどを活用して、紫外線からしっかりと肌を守りましょう。

そして、肌のハリに大きく影響するのが食生活。健やかな肌をつくるタンパク質、野菜や果物にたっぷり含まれるビタミン類、海藻などに含まれるミネラルなどの栄養素をバランスよく摂取して、身体の中からもケアしてあげてくださいね。バランスの摂れた食事を毎日続けるのは難しい…という方は、不足しやすい栄養素を補えるサプリメントを活用するのもおすすめです。質の良い睡眠時間の確保も心がけてくださいね。

肌のハリを高めるケアでふっくらぷるぷるに!

肌のハリを取り戻すには、保湿ケアを重視したスキンケアだけでなく、バランスの良い食事や睡眠がカギ。しぼんだハリのない肌は加齢のせいだから…と諦める前にコツコツとケアを続けてみてはいかがでしょうか?

 Profile
■監修/rnmm
コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級、美容薬学検定1級、ヘルシー&フードアドバイザー。
得意ジャンルは、スキンケア・フェイスケア。実践しやすい美容ケアを美容メディア等で発信している。
https://www..com/rnmms2/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事