肌の酸化を防ぐことが「いつまでも若々しい肌」を保つポイント!

肌の酸化を防ぐことが「いつまでも若々しい肌」を保つポイント!

雑誌やネットなどで「肌が酸化する」という言葉を見たことがありませんか?鉄のように肌も酸化すると言われており、シワやたるみ、くすみやシミなどの肌老化を引き起こします。まずは肌が酸化する理由を知り、酸化を予防するスキンケアをしていきましょう。

肌が酸化する理由・酸化することにより起こる肌老化とは?

そもそも肌が酸化するのは、活性酸素が増えることが大きな原因です。活性酸素は本来なら身体の免疫力を高めるために必要不可欠なものですが、活性酸素がどんどん増え続けると肌の細胞や身体の各細胞に悪影響を与えてしまうと言われているのです。

活性酸素が増えて肌が酸化すると、肌老化として代表的なシワやたるみ、くすみやシミなどが目立ってくる可能性があります。いつまでもピンとした上向き肌をキープするためにも、まずは活性酸素を防ぐ生活・スキンケアを心がけることが大切ですよ。

活性酸素に着目して肌の酸化を防ぐお手入れ方法

特に活性酸素をたくさん作り出してしまうのは紫外線だと言われています。紫外線=肌に悪影響を及ぼす、というのは多くの方が知っていますね。紫外線を浴びると、日焼けやシミ、くすみにつながるだけではなく、紫外線を浴びた肌を守ろうとして活性酸素が体内でたくさん作り出されます。すると、活性酸素が必要以上に増えてしまい肌老化がどんどん進行することに…。そのため、肌の酸化を防ぐためには季節を問わず紫外線対策が必要不可欠なのです。

紫外線は短時間でも容赦無く降り注いでいるので、ちょっとだけ外に洗濯物を干すとき、近所に買い物に行くときでも日焼け止めクリームを塗ったり、日傘や帽子を活用して紫外線対策をしていきましょう。

化粧水や美容液などの基礎化粧品は、コラーゲンの生成を促したり、高い抗酸化作用のあるビタミンC誘導体が含まれたものがおすすめです。帰宅したらなるべくすぐにクレンジング、洗顔をして化粧水を手のひらに取り、肌がひんやりするまで重ねたら紫外線が当たりやすい頬の上あたりにコットンパックをするといいですね。

そのあとは美白美容液、乳液、クリームを重ねて乾燥させない肌づくりをしていきます。この季節は乾燥により肌のターンオーバが乱れがちなので、朝も夜も保湿ケアを念入りに行うことをおすすめします。基本的なスキンケアをコツコツと続けて、ターンオーバーを正常な状態にしておきましょう。

生活習慣の見直しも肌の酸化予防につながる!

肌老化を引き起こす活性酸素は、紫外線だけでなく、乱れた食生活や睡眠不足、ストレスの蓄積や喫煙なども原因で発生しやすいと言われています。紫外線対策や保湿ケアをしっかり行いつつ、毎日の生活を見直して酸化を防ぎ、いつまでも若々しいお肌をキープしてみてはいかがでしょうか?

 Profile
■監修/rnmm
コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級、美容薬学検定1級、ヘルシー&フードアドバイザー。
得意ジャンルは、スキンケア・フェイスケア。実践しやすい美容ケアを美容メディア等で発信している。
https://www..com/rnmms2/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事