「ソーダ洗顔」を実践することで期待できる効果・注意点について

「ソーダ洗顔」を実践することで期待できる効果・注意点について

体に良いとして海外セレブもこぞって飲んでいることから、炭酸水を普段から愛飲している女性も多いことでしょう。少し意外かもしれませんが炭酸水はインナーケアだけでなく、洗顔の際に使用することで嬉しい美肌効果が期待できることをご存じでしょうか?

ソーダ洗顔に期待できる効果とは?

ソーダ洗顔とは、その名の通り炭酸水を使って洗顔を行うスキンケア方法。普段はぬるま湯や水を使って顔をすすいでいるかと思いますが、これを炭酸水に変えるだけで簡単に実践することができます。使用する炭酸水は砂糖や果汁が入っていないものを購入するようにしましょう。

【ソーダ洗顔に期待できる効果】
炭酸水の泡にはタンパク質を吸着する性質があることから、洗顔の際に使用することで、毛穴の奥に詰まった汚れや皮脂の除去効果が期待できます。そのほか、血行を促進し肌の新陳代謝を促進する働きもあります。肌の代謝が促進されるとターンオーバーを整えニキビやしみなどの肌トラブルを改善できるんだとか。

【自家製炭酸水の作り方】
「毎日コンビニやスーパーで炭酸水を買い続けるのは大変」「専用マシンを購入するには金銭的に厳しい…」方に、少しでも費用を抑えた手作り炭酸水を活用してみてはいかがでしょうか?

<材料>
・水 250ml
・食用クエン酸 小さじ1/2
・食用重曹 小さじ1/2

<作り方>
自家製炭酸水の作り方は至って簡単!よく冷やした水にクエン酸→重曹の順番で溶かし入れるだけで完成します。使用する水は水道水でも構いませんが、水道水にはカルキが含まれているため気になる方は一度やかんで沸騰させ、冷やしてから作るようにしましょう。

ソーダ洗顔を実践する時の注意点とは

最後にソーダ洗顔を実践する際の注意点についてご紹介致します。

【ソーダ洗顔を実践する際の注意点】
<ニキビができた時は控える>
余分な皮脂を落としてくれたりと「ニキビを防ぐ」という点においては肌に嬉しい洗顔法ですが、赤く腫れているニキビには刺激が強すぎるため返って悪化してしまう可能性があります。

<やりすぎはNG>
ソーダ洗顔はピーリングやスクラブと同じく、古い角質を取り除く作用があるため毎日実践するとバリア機能が低下してしまう可能性があります。週に2〜3回程を目安に行うようにしましょう。

いかがでしたか?ソーダ洗顔をスペシャルケアに取り入れ、ワンランク上の美肌を目指していきましょう!

 Profile
■監修/MINTO
栄養士。
原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
https://www..com/xxmintoxx/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事