美容と健康効果のカギ!スーパーイソフラボン「エクオール」とは⁈

美容と健康効果のカギ!スーパーイソフラボン「エクオール」とは⁈

女性の健康や美容に深く関わる「エクオール」をご存じですか?「エクオール」は、大豆イソフラボンに含まれるダイゼインが腸内細菌によって代謝され、生み出される成分です。スーパーイソフラボンとも呼ばれる「エクオール」についてご紹介します。

美容と健康効果に関係する!? 「エクオール」って何?

エクオールは大豆イソフラボンが腸内細菌によって代謝されて産生される成分です。大豆には、ダイゼイン・ゲニステイン・グリシテインという3種類のイソフラボンが主に含まれていますが、このうちのダイゼインが腸内細菌により代謝されることでエクオールは生成されます。このエクオールは女性ホルモン「エストロゲン(卵胞ホルモン)」によく似た働きをすると言われており、乱れたホルモンバランスを和らげて病気のリスクや体調不良を改善する効果が期待できます。
大豆イソフラボンを食べることで体内で生成されるエクオールですが、実は誰でも作れるわけではありません。「エクオール産生菌」と呼ばれる腸内細菌が必要不可欠です。大豆イソフラボンをいくら摂取しても、「エクオール産生菌」を持っていなければ、エクオールを体内で生成できないと言われています。エクオールを体内で生成できる人は、日本人では2人に1人と言われています。

「エクオール」に期待される効果

女性ホルモン「エストロゲン(卵胞ホルモン)」によく似た働きをすると言われる「エクオール」は、加齢に伴う女性の乱れの改善や女性ホルモンの減少によって起こるさまざまな症状にも効果が期待され、健康で女性らしい身体づくりのサポートに役立ちます。

【エクオールに期待される効果】
・肌のシワやシミ、たるみを減らす美肌効果
・痩せる、ダイエット効果
・髪のハリ・コシを与える効果
・骨粗そう症対策に骨密度の減少を抑える効果
・PMS症状(生理前症候群)の緩和
・更年期症状の緩和
・自律神経の乱れからくるイライラや気分の浮き沈みを抑える

腸内環境を整え、エクオールを増やす食生活とは?

エクオール産生菌は腸内細菌のひとつです。エクオールを生成できる人になるためには食生活が大きく関わってきます。エクオール産生菌をしっかり分泌させるには、腸内環境(腸内フローラ)が整っていることが大切です。大豆イソフラボンのようなエクオール産生に適した栄養素の摂取を意識し、栄養バランスも考えて摂ることが重要です。

【エクオール産生できる体になるために取り入れたい食材】
<大豆製品>
大豆は、昔から日本人の食生活によくなじんだ健康食材です。毎日大豆食品を食べている人と食べる習慣がない人とでは、毎日の食事に大豆食品を取り入れている人の方がエクオールを作ることができる割合が高いと言われています。豆腐や納豆、豆乳などの大豆食品を毎日摂ることをおすすめします。

◎1日に必要な摂取量の目安
・豆腐 1丁
・納豆 1パック
・豆乳 200ml

<乳酸菌>
腸の善玉菌を増やす乳酸菌。乳酸菌は腸の善玉菌を増やし、腸内環境を整えます。ぬか漬けやキムチなどの発酵食品を中心に乳酸菌を摂ることを心がけるとよいです。

<食物繊維>
乳酸菌のエサとなる食物繊維。腸内にたどり着くと善玉菌のエサとなり腸内環境を改善する働きがあります。エクオールを作るためには腸内細菌である善玉菌の増殖は欠かせません。食物繊維を多く含む根菜や海藻、キノコ類などをバランスよく摂り入れることをオススメします。

大豆製品を積極的に食べるだけでなく、食生活を見直す場合、「決められた時間に食べる」ことがとても大切です。人間には体内時計があり朝昼晩の体のリズムを作っています。この時計に逆らって食事を摂るよりタイミングをあわせた食事を摂るだけでも体は整っていきます。また、日々のストレスや睡眠、運動などさまざまな生活習慣から影響受けると言われています。しっかり睡眠時間を確保して、ストレスを貯めない生活も大切です。
いかがでしたか?スーパーイソフラボンとも言われているエクオール。女性にとってとても重要な成分です。食生活の欧米化により、若年層を中心にエクオールを作れる日本人は減少しています。大豆製品や食物繊維を十分に摂り入れた食事を摂り、ストレスを貯めない生活を送り、エクオールを産生できる腸内環境を作りましょう!

 Profile
<執筆>
増子 光世(ますこ みつよ)
日本ビューティーフード協会インストラクター
−10kg のダイエットに成功したことを機に美容や健康にいいことを日々研究中。
ブログ:https://ameblo.jp/shining-warld/

<監修>
一般社団日本ビューティーフード協会 代表理事 鈴木梨沙(すずき りさ)
体の内側から整えキレイと幸せを叶える一生継続可能な食事を提案する専門家として、延べ1200名以上の方にセミナー講演会を実施。著書「美女になる簡単ヘルシーダイエットBook」がある。
一般社団日本ビューティーフード協会公式サイト:http://beauty-food-lisa.com/

関連記事