なめらかふんわり。健康のための「飲むコシヒカリ」って何?

なめらかふんわり。健康のための「飲むコシヒカリ」って何?

コシヒカリといえば、お米の王様的ブランドですよね。そのまま食べるのはもちろん、コシヒカリを使った飲み物として思い浮かぶのは日本酒や甘酒でしょうか。今回はコシヒカリの玄米を使った、妊婦さんやお子さんまで楽しめる飲料をご紹介。いったいどのような飲み物?

黒焼き焙煎した香ばしい玄米と、ライスミルクパウダーをブレンドした玄米飲料

コシヒカリなどの美味しいお米は、そのまま食べても、お餅やおせんべいなど様々なものに加工しても美味しく出来上がりますね。そして飲み物でも、日本酒や甘酒など美味しいものがたくさん。

今回は、そのラインナップに新たに仲間入りを果たしそうな飲み物をご紹介します。その名もコシヒカリ玄米飲料「COSHI BROWN(コシブラウン)」。
新潟県産コシヒカリ玄米を黒焼き焙煎した香ばしい玄米パウダーと、ライスミルクパウダーをブレンドした玄米飲料です。

玄米茶より色が濃い、コーヒーのような見た目で、焙煎した玄米の香ばしい風味が楽しめるのだとか。

「玄神」とも呼ばれる黒焼き玄米の力とは?

焙煎した黒焼き玄米は、古くは漢方の世界で「玄神」とよばれ、体を整える役割を果たしていました。


玄米は、ビタミン・ミネラル・食物繊維など豊富な栄養素を含む栄養満点の食材。「COSHI BROWN」は玄米の栄養素を手軽に摂取できるため、サプリメントのような感覚で常飲されている方も多いようです。

玄米の栄養はもちろん、黒焼きにすることで生まれる玄米ポリフェノールやミネラルなどの力で体の芯から温めデトックス効果も期待できるともいわれているのだとか。

さらにその黒焼き玄米は粉末にすることで体内に吸収しやすくお湯に溶かすだけで飲みやすくなります。


ドリンクにした時の見た目はコーヒーのようですが、コーヒーとは違って原料が主にお米なので、カフェインレス。飲む時間を気にする必要もなく、またお子さんや妊婦中の方でも飲めるのが嬉しい点ですね。


焙煎したコシヒカリ玄米に甜菜糖やもち米パウダーを微量に加えることで、独自のブレンドでなめらかでふんわりとした口当たりで温めた豆乳を注ぐと、香ばしくてすっきりとした「ソイラテ」風の味を楽しむことができるそうです。

栄養満点の玄米、しかもコシヒカリで作ったと聞くと、ちょっと試してみたくなりませんか。気になる方はぜひチェックしてみてください。
※本記事は、株式会社FARM8の発表を基に制作しています。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000029185.html

関連記事