自分のファッションに自信がない…そんな方向けのお助けアプリが登場

自分のファッションに自信がない…そんな方向けのお助けアプリが登場

本当に自分に似合うファッションを理解していますか?なんとなくいつも決まったブランドで似たような服ばかり選んでしまっている方も多いのではないでしょうか。でも新しいスタイルに挑戦するにもたくさん試着するのは少し大変…そんな方におすすめのアプリが登場しました。

自分に似合うファッション、本当に知っている?

ファッションを選ぶ時、ついいつも同じようなブランド、服を選んでしまっていませんか。

「私にはこの色は似合わない」「こんなファッションには挑戦できない」なんて、はじめから新しいスタイルを諦めてしまっている方もいるのではないかと思います。

たださえ、入ったことのないお店に足を踏み入れて試着をしたり、買ったことのないブランドの服をECサイトで購入するのは勇気のいることですよね。

実際の調査でも、日本人女性の9割がファッションに興味を持っているにも関わらず、5割程度が自分に似合うファッションスタイルを把握できていないという結果が出ているようです。

その結果として、なんと7割の女性が自分のファッションに自信を持てずにいるとのこと。

『Kimakuri』アプリの1秒試着で自由に新しいスタイルを試せる時代に

自分にあったスタイルを探すためには、たくさんの試着を繰り返す必要がありますが、服と人体が物理的な「モノ」である限り、人が店舗に足を運ぶ必要があります。

ECサイトでいろいろと買うのも良いですが、手元に届くと思っていたものと違ったり、サイズが合わなかったりして返品を余儀なくされた経験のある方も多いと思います。何より合わない服が届いた場合、そのお金がもったいないですよね。
そこで試してみたいのが『Kimakuri』というアプリ。

このアプリにスマートフォンから顔写真を1枚アップロード・体型を入力することで、自身にそっくりな3Dアバターを作成できます。そのアバターに、自分で着てみたい服をどんどん試着させることができるのです。

さらに他のユーザーやスタイリスト、アパレルメーカーから、自分のアバターに服を着せた状態でコーディネートの提案を受けることができる機能もあるとのこと!
似合う服を自ら探す必要もなく、自分が思ってもみなかったファッションに挑戦するきっかけを得られるそうですね。

このサービスはまだ体験版ではありますが、参画するアパレルブランドは今後増えていくことが期待できそうですね。
暇潰しがてら、新しいファッションに挑戦してみてはいかがでしょうか。
※本記事は、株式会社ブルームスキームの発表を基に制作しています。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000041269.html

関連記事